諏訪のロケ地レビュー展  




   戻 る

































































































































































 















































     戻 る


 

  こんにちは!ピクシーです。

  今日は諏訪湖畔にある諏 訪湖間欠泉センターへやって来ました!ここのところ雪で工房にこもっていたので、久々

 のお出かけでございますよ!は~気持ちよいですね~。


                              1     2

     


  今年は御神渡りは見られないようですが、岸辺の氷がキラキラとして美しいです。


                                                            3

 


  ここ間欠泉センターでは1日5回の間欠泉噴出を見ることができます。たまたまぴったりの時間!ふわ~!5M近

 いお湯が噴き出て、もうもうたる煙に迫力があります。


                                                             4


  はい?ネタがなくなったから紀行ブログのマネでもしているのかと?いえいえ、これもれっきとした「仕事部屋」

 のレポートなんであります!今日のお目当ては、センター二階にある「諏訪のロケ地レビュー 展」 です。ここ諏訪

 地方で行われた、ドラマや映画の撮影に関係する品々が展示されています。


                                                           4


  ここに関西テレビドラマ「ゴー イングマイホーム」の展示があるのです。ご存じない方の為に少々 ご説明させて

 いただきますと、このドラマに我が工房の版画が使われたのであります!ドラマのワンシーンを観てみると、こんな

 感じで画面に映っていたのでした。ガラス戸に貼ってあるのはケルピーですね。


                                                             5


  詳しくは当ホームページのクー ナの部屋をご覧ください。会場全体の中でもひときわ賑やかな一角が、「ゴーイン

 グマイホーム」のようですよ。さあ、近寄って見てみましょう。


               6    7


  あれ?もしや~?!なんと、わたくしピクシーの版画が飾られております!


                           8

                           


  

  これはドラマ撮影用に版画を拡大コピーしたものですが、ここでこうして多くの方々のお目に触れていたかと思う

 と感慨深いものがありますねえ。お!あそこにはフィーオリンが!グリーンレディーとニンブルマン、ウォーター・

 フェアリーもいますよ。


                           9


  下を覗くとケルピーにケルヌンノスの姿もあります。


                    10   11


  さらによく見ると、マニアックな「すすき」という題名の版画もあります。鳥居歯科医院の待合室に飾られていた

 ものですね。


                              12


  他にも撮影に使われたたくさんの小道具を見ることができます。撮影終了後に富士見町で行われたクーナ展に 展示

 されていた品々と同じですね。しかしクーナ展には出展されなかった珍しい一品がこちら。


                              13


  主人公良多の父栄輔のクーナノートです。栄輔が10年かけて調べたクーナについての情報が書かれたノートが、

 クーナ事務局の引き出しから出てくるという設定のもと、美術スタッフさんが丹精込めて作ったノートを、実際に手

 に取ってみることができます。中を覗くと本当に小人について調べたメモがびっしり。図や切抜きもたくさんあっ

 って、よれよれと古びた感じもリアルです。


                    14   13


  特に面白いのが栄輔の日記の部分。クーナの帽子の図の横に、子供の頃クーナを見つけた日のことが書かれていま

 す。それが3パターンの筆跡で書かれているのです。想像するに、どの筆跡が栄輔らしいか、実際に作ってみて選ば

 れたのではないでしょうか?是枝組の緻密な仕事ぶりを垣間見ることができたような気がしました。


                                15

  いや~なかなか見ごたえありましたね。あれ?店主が見当たりませんよ。いたいたと思ったら、いつのまにやら

 足湯をしております!雪に映える諏訪湖を眺めながらの足湯とは贅沢ですね。せっかくですからわたくしも・・・。

 というわけでこれにて失礼いたします。


                                15


  


  

                            このHPの画像と文章の著作権は総て製作者に帰属します。  Naoko Ota


inserted by FC2 system