版画絵本「よきお隣りさん」 その1

 


  戻 る

















































 























































































    戻 る

     こんにちは!ピクシーです。

  今日は重大発表がございます。なんと我が工房の店主、太田二郎の版画絵本が出版されることになりました!

    パチパチパチ・・・。

  え?自費出版ならともかく、そんな無名の版画家の本が出版されるわけないと?確かに。それは全く常識はずれの

 ことではありますが、常識っぱずれなことが起きてしまうのが、当工房でありまして。

  事の起こりは昨年7月の女神湖。コロシアムイン蓼科での作品展でありました。



                        1


  そこへ新星の出版社、草枕社の方が作品を観にいらしてくださいました。そして精霊シリーズの版画を使って、

 絵本を作ってみないかとの、信じられないご提案をいただいたのでありました。これぞ“ひょうたんからこま”!

 こんな信じられないような事ってあるのですね。

  まあ、それもこれもわたくしピクシーのなせる業。きっと入口でお出迎えしたわたくしの版画がお気に召したので

 しょう。



                         2



  ということは、絵本の主人公もこのわたくしピクシーに違いありません!そうですね、題名は「ピクシーの冒険」

 でどうでしょう?

  昨年秋から店主は仕事に取り掛かり、打ち合わせやらなにやら忙しそうです。デザイン事務所や印刷会社も決まり

 作業が本格的に進んでいくと、事の重大さをひしひしと痛感するようになったようです。今日はいよいよ本の表紙の

 デザイン案が上がって来た模様です。わたくしの晴れ姿を見るのが楽しみですね!



                        3



  ガーン!「ピクシーの冒険」じゃないんですかあ!「よきお隣りさん」って、また絵本らしからぬ題名ですね。

 精霊たちの夜の集いを描いた「ツキヨニアソブ」が表紙なら、せめてどこかにわたくしの姿も写っているはず。



                              4



  うわ~、ちっちゃい!なんだか複雑な気分ではありますが、表紙のデザインはとっても素敵です!このデザインを

 見て、今まで夢のような現実味のない話だったのが、急に実感が湧いてきたと店主が申しております。

  出版予定日は2015年4月1日。いよいよあとひと月を切りました。いったいどんな本になるのでしょうか?

 これから順次、絵本についてレポートさせていただきますので、どうぞお楽しみに!

                                             つづく

                            このHPの画像と文章の著作権は総て製作者に帰属します。  Naoko Ota


inserted by FC2 system