CD&ブックレット「雪下の水音」

   戻る



  














































 



















































































 HOME 


  こんにちは!ピクシーです。今日は発売間近に迫ったCD&ブックレット「雪下の水音」に ついてお伝えします!

 最近ホームページの更新が間遠になっておりましたが、実はこの冊子制作にかかりっきりの日々が続いていたのです。

 などと言い訳は置いておいて、事の起こりは昨年2016年の4月のことです。作品展のギャラリーイベントに古楽

 奏者の杉本周介さんと歌い手の原謡子さんをお招きしました。その時の中世の音楽が本当に素晴らしく、ぜひCDに

 しようという事になったのでした。


                       2


  それから一年。軽い気持ちで始めた企画が、ジャケットには文章と版画を付けた方がいいよ、それならイベントの

 内容を冊子にしようか、それならやっぱりオールカラーだなあ…などと言っているうちに、話しがどんどん大きく

 なってしまいまして。なんとCDジャケットとしては常識破りの52ページ豪華版ブックレットが完成しました!


         「見てはなりません…」

        妖精 と人間の恋にはなぜタブーがあるのか?

        中世 妖精奇譚「メリュジーヌ物語」を軸に、異類婚の秘密に迫る!

        太田 二郎の木版画と文章で綴る、めくるめく妖精の世界。


  ブックレットの内容はこんな感じになっておりまして、「異類婚」という店主にとって重要なテーマがかなりマニ

 アックに展開されております。色とりどりの版画もたっぷり挿入されていて、華やかで読み応えがあるブックレットに

 なりました。


                          3


 

  そしてCD。こちらはグリーン・スリーヴスやスカボロー・フェア他全7曲の豪華版。ムジ カ・ロゼッタのお二人の

 魅力がたっぷり詰まっております!原謡子さんの澄んだ歌声と共に、杉本周介さんの編曲・演奏で、ハープ・クラヴィ

 シンバルム・プサルタリウム等の古楽器が幻想的に響きます。

  目玉は店主が書いた詩に、杉本さんがオリジナルの曲を付けて下さった「バンシ―」。寂寥感のあるメロディーと、

 原さんの透明な歌声が、まさに店主が思い描く妖精バンシーのイメージそのまま!店主、感無量です。


                          4


  CDの盤面も店主オリジナルイラスト。今回の企画は隅々まで手を抜かず、楽しんで仕事させていただきました。


                         5     


  発売日は2017年7月22日。ムジカ・ロゼッタコンサート「イタリア恋歌」 でお披露目となります。発売日記念

 としまして、定価2000円のところ、会場でお買い上げの方は1800円にてご提供させていただきます!こちらの

 コンサートには杉本周介さんも原謡子さんも出演されますし、テーマは恋歌!今回の「雪下の水音」のお披露目には

 ぴったりですね!皆様どうぞいらしてください。


               1

                                              次へ →

  


  
             このHPの画像と文章の著作権は総て製作者に帰属します。  Naoko Ota

inserted by FC2 system