闇 里 (くらり) 







    ○戻る







web拍手 by FC2























   1











  この精霊は文献には出てきませんが、一応妖 怪ぬらりひょんと

 血縁関係にありそうな存在だと思われます。

  ぬらりひょんは 妖怪の大将だといわれるように、捉えどころのな

 い化け物です。くら りもまた“のらりくらり”という言葉があるよ

 うに、とらえどころのない存在です。

  くらりは 竹藪に棲んでいます。竹はしなやかでしたたかで、たく

 ましくもあり、ひょうひょうとした風情でもあります。そんな竹の

 性質と似ているからこそ、く らりは竹藪を好むのでしょう。

  竹取物語の例でも分かる通り、昔は竹職人は貧しい身分の象徴で

 した。けれど本来竹という植物は神聖なものであり、それを扱える

 竹職人は畏怖と尊敬の対象でした。その畏れが時代と共に差別へと

 変化していき、神聖なものを扱う職業こそ下層の職業とみなされる

 ようになったと思われます。

  エジソンがフィラメントとして使った竹は、京都の男山八幡附近

 の竹だそうです。男山八幡は現在石清水八幡宮と呼ばれ、水の神様

 が祀られています。その水の神様の一つは月神とも関係しているの

 で、まさに竹取物語にまで連想が広がる土地です。

  くらりは 太陽と月を手の上に載せているようですが、天を司る壮

 大な力とも関係しているのかもしれません。鳥たちに餌を与えてい

 る様子は、古代の神々のように豊穣をもたらす存在であるという

 意味でしょうか。

  ひどく危なっかしく見えながらも、決して倒れる事のない、しな

 やかでバランスの良い精霊なのです。


こ のHPの文章と画像の著作権は総て製作者に帰属します。 Jiro Ota

inserted by FC2 system